12月30日 夜中の出来事

夜寝ていると、何かが振動するような音で目が覚めました。

携帯の着信音やバイブは寝る時にオフにしているので、鳴るはずは無いのですが何か音がしている。

「うるさいなぁ、携帯オフにするの忘れたか?」

と思いながら、携帯を見るも特に鳴っている様子もありませんでした。

「じゃあ、何が鳴ってるんだ?」

寝ぼけながら電気をつけ布団から出ました。

辺りを見渡すも部屋の中では特に何も鳴っていませんでした。

しかし、まだ音は続いています。

どうやら隣の部屋から音が鳴っている様子。

実家に住んでいるのですが、隣の部屋は荷物しか置いてありません。

私は恐る恐る扉を蹴り開け中に躍り込みました。

「明らかにこの部屋から音がしている・・・」

少々ビビリながら辺りを見渡し、遂に私は音の正体を突き止めました!

それはシェーバー(髭剃り)でしたw

何故かシェーバーの電源が入っており、ブイィィィィィと振動しておりました。

「ポルターガイストか!?」

そのうち壁の額縁が飛んできたり、シャンデリアが落ちたりするかもしれないと思いながら、私はシェーバーの電源を切りました。
(額縁もシャンデリアもありませんが)

とりあえずシェーバーを自分の部屋に持って帰り、眺めてみましたが特に何もなかったので、こたつの上に置いて寝ることにしました。

電気を消しウトウトしはじめた時、

ブイィィィィィ!!

いきなりシェーバー再起動。

「ポルタ・・・故障か」

また、勝手に起動されても心臓によろしくないのでバッテリーを外すことにしました。

夜中の2時半。

眠い目をこすりながらシェーバーの型番を調べ、電池交換の仕方を紹介しているサイトを開く。

ありがとう、どこかのサイトの人!

(メーカー、型番、電池交換で検索)

サイトの分解手順を見てみると、T8(トルクス)ドライバーが必要な模様。

寒い中、ドライバーセットがしまってある部屋に行き持ってくる。

そして分解開始。

サイトを見ながら分解していたのですが、その最中にも急に起動したりして何度も私を驚かせてくれました。

しまいには電源ボタンを押しても中々オフにならなかったりしたため、もうそのまま窓から投げ捨ててやろうかという気持ちが芽生えましたが、その気持ちを必死に抑えながら分解を進めました。

そして約30分で分解という名の破壊を終えましたが、もう完全に目が冴えてしまい眠れない状態でした。

これが31日の夜だったらと思うといい気分じゃないですね。

危うく年明け早々嫌な思いをするところでした。30日の夜で良かった。

いや、良くないわw

とりあえず、同じ症状が出る人がいるかもしれないので、勝手に起動し止まらないことがあるということを記録に残しておきます。

機種

ブラウン メンズシェーバー シリーズ3 320s-5 3枚刃

約4年半使用。

今回の症状以外は可も不可もないシェーバーでした。

とりあえずドライバーセットがあって助かりました。

これでT8ドライバーが無かったらと思うとゾッとします。

ゲーム機を開けたりするのに使ったりもするので、ドライバーセットは1つくらい持っておくと良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする