【3DS】3DS本体を修理に出してみた

少し前にブレイブダンジョンというゲームを購入しプレイしていました。
ふと画面を見ると「Y マップ」という表示があったので、Yボタンを押してみたのですがマップは表示されませんでした。

最初は「ここでマップは出せないのかな?」程度に思っていたのですが、最後までマップの出せる場面はありませんでした。

・・・ハッ! ボタンが壊れてるのか!?

(↑気づくのが遅い)

とりあえずSDカードに入っていたDL版のモンハンXXを起動。

確かYボタンは武器をしまう動作だったよな。
おもむろに武器を出し、Yボタンをポチッ。

武器がしまえねぇ orz

完全にYボタンが壊れていました。

と言うことで任天堂に修理に出すことにしてみました。

簡単に修理についてまとめましたので、参考になれば幸いです。

 
いくらかかるの?

修理の参考価格がこちらから調べられます。

修理の参考価格をご案内します。

実際にいくらかかるかわからないの?

任天堂も故障品を見てみないことには、正確な修理費はわかりません。

そのため、申し込む際に「見積もり連絡の金額指定」を設定できるようになっています。
正確な修理費を知りたい場合は、金額を0円で指定して見積もり連絡をもらうと良いでしょう。

「常識的な金額だったら連絡いらないよ」という方は、ある程度の金額を指定しておけば修理費が指定した金額以下だった場合、連絡無しで修理品を送り返してもらえます。

修理を申し込みたいんだけど、どうやるの?

下記ページからオンライン修理を受け付けてもらえます。

ゲーム機やソフトの修理をインターネット上で受付する「オンライン修理受付」のページです。

下の方にスクロールしていくと「修理を申し込む」というリンクがあるので、そちらからメール認証をして必要情報を入力するだけです。

なお、このオンライン修理から受付すると、修理代金が5%割引になります。

申し込みが済んだらどうするの?

故障品を任天堂に送ってください。

【送り先

修理品の送付先については、こちらをご覧ください。

梱包方法

どうやって代金は支払うの?

到着時に配送業者に代金引換で支払います。

※現金のみ

修理を依頼する方法 まとめ

・Web申し込み(見積もり連絡の金額を指定しておく)
・故障品を送る
・修理完了の旨とあわせて修理費用の連絡がメールで来る
・修理品が届く(修理費を支払う)

これだけなので非常に簡単です。

※修理を開始してもらう前に修理にかかる費用を知りたい場合は、少し手順が増えます。

私の場合は受付後すぐに発送して、10日で帰ってきました。
ボタン以外にもタッチパネルや開閉軸にも異常があったようで、そちらも修理していただけたようです。
なお、こちらから発送した際の費用は除いて、修理費(支払った費用)は4,104円でした。

自分で修理しようとして失敗すると修理もしてもらえなくなる可能性もありますので、まだメーカーが修理対応してくれているものは、自分で修理せずにメーカーさんにお願いした方が良いかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする