初めて買ってもらったゲームソフト

一番最初に買ってもらったゲームソフトというのは誰でも思い出深いものがあると思います。
私が初めて買ってもらったのはファミコンの「ゼビウス」と「デビルワールド」でした。

ファミコン本体と同時にソフトを2本買ってもらえることになったため、1本は「ゼビウス」を迷わず選択。
理由としては友達の家で遊んで面白かったから。

そしてもう1本は悩みに悩んで「デビルワールド」を選択。
これはパッケージのイラストを見て買ってもらうことにしました。

当時はインターネットなども当然無く、ゲーム雑誌すらも無いような時代。
ゲームに関する情報を得る手段が全く無かったため、内容などについては店員に聞くしかありませんでした。
しかし購入しに行ったのが大型のディスカウントストアだったため、店員もゲームに詳しくありませんでした。

その時、他に気になっていたソフトは「クルクルランド」と「アイスクライマー」
この2本も後に友人宅でプレイすることができましたが、かなり難しいものでした。

その点デビルワールドはそこまで難しくなかったので、今考えても正解だったと思います。
ちなみにこの2本のソフトは今でも大事に持っています。

持っているはず・・・。

ということで押し入れやら何やらをゴソゴソして何とか探し出しました。
2時間ほどかかりましたが・・・orz

箱とかはもうボロボロですが、ちゃんとまだ動きますよ^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする