【PS4】iOSでリモートプレイが可能になりました

PlayStation4のシステムソフトウェアが3月7日(木)にバージョンアップされ、iOSでリモートプレイができるようになりました。

PS4®「システムソフトウェア バージョン6.50」アップデートを本日3月7日より実施! 「PS4 Remote Playアプリ」を使ってiPhoneやiPadでPS4®のリモートプレイが楽しめるようになるなど、新たな機能を追加しました。

そもそもリモートプレイって何よ?

という方にザックリ説明すると「ある特定の機種を他の機種から操作する」ことです。

今回の場合「iOS(iPhoneやiPadなど)でPS4の操作ができるようになった」ということになります。

スポンサーリンク

折角なので試しにやってみました。

手順は以下の通り。

1.リモートプレイで操作したい端末(iPhoneなど)でアプリをインストールする

アプリの入手はこちらから

‎PS4 Remote Playを使うと、Wi-FiでPS4にいつでもどこでもアクセスできます。 ・PS4の画面をモバイル機器に表示できます。 ・モバイル機器に表示されるコントローラーを使って、PS4を操作できます。 ・モバイル機器のマイクを使って、ボイスチャットに参加できます。 ・モバイル機器のキーボードを使って、...

2.PS4はスタンバイ状態にしておき、アプリを起動する

3.はじめるを選択

自動でPS4を探してくれます。

4.PS4に設定してあるSENアカウントでサインインする

これで完了。

端末にPS4の画面が表示されます。

スポンサーリンク

縦画面

横画面

この状態で実際動かせるようになったわけですが、タッチでの操作になるため非常に操作しづらいです。

そしてLRも親指で押さなくてはならないため、複雑な操作をするゲームなどはまともに操作できないと思った方がよいでしょう。

また、通信状況によってラグも発生します。

これらを踏まえオススメの使い方としては

・アクション性の無いRPGやシミュレーション、アドベンチャーゲームなどのプレイ
・ゲームのリプレイを見る
・映像、音楽コンテンツを楽しむ

といったところでしょうか。

この記事を書いている最中に私が思い出したのが「Premium Musical Notes “FINAL FANTASY SOUND SELECTION” PlayStation Plus Edition」

「Premium Musical Notes “FINAL FANTASY SOUND SELECTION” PlayStation Plu...

試しにリモートプレイで見てみましたが中々良かったです。

タッチ操作が苦手でない方にとっては新しい使い方ができると思いますので是非お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする