【DQMテリーのワンダーランドSP】4体配合のやり方

4体配合とは、4体のモンスターから1体を作り出す特殊な配合方法です。

4体配合(基本編)

■作成手順

A、B、C、Dの4体のモンスターを配合して、Zが作れる配合の場合

1. A と B を配合して E を作る
2. C と D を配合して F を作る
3. E と F を配合して Z が完成

※EとFは何になっても良い
※ABCDの4体を使えば組み合わせは何でも良く、AとDで作ったモンスターとBとCで作ったモンスターを配合しても良い

■作成例

デスピサロはエビルプリースト、ギガデーモン、ヘルバトラー、アンドレアルの4体配合で作ることができます。

デスピサロ エビルプリースト
ギガデーモン
ヘルバトラー
アンドレアル

「エビルプリースト」と「ギガデーモン」を配合して「ユニコーン」を作ります。
「ヘルバトラー」と「アンドレアル」を配合して「黒竜丸」を作ります。

ここでできた2体(ユニコーンと黒竜丸)を配合すると「デスピサロ」が生まれます。

そしてこの例ではユニコーンと黒竜丸でしたが、ここで両親として使われるモンスターは元の4体のうちの2体ずつから作られたものなら何でも良いので・・・

追加でできた魔王の書同士でもOKです。

※当然「エビルプリースト」と「ギガデーモン」を配合してできた魔王の書と、「ヘルバトラー」と「アンドレアル」を配合してできた魔王の書です。

この「あくまの書」を使う方法で4体配合すれば、対象のモンスターを2体作ることができるのでとりあえず作っておくと良いでしょう。

「あくまの書」の作り方はこちら

スポンサーリンク

4体配合(応用編)「あくまの書」を使った4体配合

4体配合で2種類のモンスターを2体ずつ使う以下のようなものがあります。

ゴールデンゴーレム ようがんまじん
ようがんまじん
ひょうがまじん
ひょうがまじん

この場合、あくまの書を使う事で各1体ずつで「ゴールデンゴーレム」を作ることができます。

まず「ようがんまじん」と「ひょうがまじん」を配合して「プロトキラー」を作りますが、この時に「あくまの書」が生まれるようにしておきます。

※「あくまの書」の作り方はこちら

生まれた「プロトキラー」をオス、「あくまの書」をメスに設定します。

※異なる性別であればどちらでも良い

この「プロトキラー」と「あくまの書」を配合することで「ゴールデンゴーレム」が生まれます。

確率の落ちる2体目をスカウトする必要が無いのも良いですね。

以上、テリワンSPの4体配合のやり方でした。

関連リンク

テリワンSPの攻略をまとめたページになります。ナンバー(ID)順モンスターリスト、扉でスカウトできるモンスター、各扉の場所など、攻略について色々とまとめてありますのでプレイ中の方は是非ご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする